読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tatü

あるまじろみたいな。 写真とか、カメラとか、日常とか。ぎゅっと詰め込んだ場所。

Say goodbye CAMERA -はじまり-

 

f:id:teddysduck:20160519095059j:plain

水星逆行、絶賛ボイドタイム。

西洋占星術をすこしでもかじった人には恐怖の時間帯。

 

”大事なものを手放したら二度と帰ってこない”

 

歴代のアメリカ大統領の誰かは、ボイドタイムには会議をしなかったといわれているくらい。ボイドの力は怖い。

個人的にはそこまで意識してこなかったけれど、ここ最近は気にしだした。

怖いことを避けるのではなく、決断をするのがだめならその時間を自分に充てようとしたのだ。

そんな日に考えたこと。ろくでもないことなのはわかってる。

 

”カメラを手放すこと”

 

すごく迷った、心の底から。

一台も売ったことや手放したことがない。

迎え入れたら、壊れても手元に残してきた。

そうも言ってられなくなってきた。

2回目の処置が控えていて、もう後がない。

融資の話をすると同時に、返済のことを同時に考えなくてはいけない。

それに、荷物を身軽にしないといけない。いざというときのために。

夏までにいろいろしておいたほうが…なんて言われたらね(笑)

 

よく考えたら、自分で買ったカメラは数台で、残りはもらったり、拾ったり。

それが7割。どうなってるんだろう(笑)

もらったものはすべて手元に残す。いい子たちばかりだ。

 

手放す子たちをこれからゆっくり紹介していこうと思う。出会いとともに。

1日1台ずつ。記事を書いたら、向き合って、フィルムなら1本撮りきってさよならをする。

この家には持ってきてない子もいるからわずかずつだけど。

 

カメラはみんな娘だ。

うちではRollei一族以外は、みんなオンナノコ。

お嫁入りだと思えば・・・泣けてきた。つらい。不甲斐ない親でごめん。

10年本当に売ったことがない。信用してる人の手に渡したかった。

娘を売りに出していた時代のことを考えてしまった…。

 

f:id:teddysduck:20160519095226j:plain

いつかの朝焼け?夕焼け?

旅立ちはいつも切ない。

 

 

ART-SCHOOLの新譜を買った。

すごく良かった。びっくりするくらい。


ART-SCHOOL「brokeneyes」MUSIC VIDEO

 

Hello darkness, my dear friend

Hello darkness, my dear friend