読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tatü

あるまじろみたいな。 写真とか、カメラとか、日常とか。ぎゅっと詰め込んだ場所。

地に堕ちるということ。

Én leesik a földre

 

 

地に堕ちる。

地に水がしたたり落ちる。

 

やがて、水たまりができる。

渇くまでに時間が掛かる。

 

人の心も同じ。

堕ちた気持ちは、大きな大きな凹みを心に作る。

そこに苦しみ、悲しみ、哀しみ、辛さの涙の湖ができる。

 

干上がることを、願うばかり。

 

 

Rain

Rain

  • 秦 基博
  • J-Pop
  • ¥250